プリント 閉じる

血液分離装置

顧客: 医療機器製造メーカ

アプリケーション: 血液分離装置

課題:

  • 以前のベアリングはとても価格が高く、許容できない不具合を経験した。
  • 大気、鉱物油、オートクレーブ滅菌環境にさらされる。

ソリューション

  • デュロボールベアリング – ポリエチレンテレフタレート(PET)製のインナー/アウターパーツの組み合わせ製品; PET製のケージとSUS 302製ボールを使用

完全機械加工のベアリングに対し、射出成形後に2次加工を行なう方法をとることで、大幅なコスト削減を達成しました。この製造方法によって、サービスコストと市場での不具合を低減させることができました。

この機器は、血液から血漿板を分離するために使用されます。また最近では、外傷の治癒促進や血友病患者に凝固因子を提供するために使用さてれます。ベアリングは、コレクショントレーと分離ユニットの間に回転式輸液交換装置を設置するために使用されています。ベアリングは、室温下の直接に血液とは接触しない環境で周速1,680 rpmで使用されます。

お問い合わせ先

各地域のヘルスケアスペシャリストへ連絡したい場合は:

日本
+81(0)3 5633-8008

アジア
+86 18602183211

アメリカ
+1 920 682 2448

欧州
+49 (0) 711 7864 550

メールでのお問い合わせ

ニュース

Trelleborg Finalizes Acquisition of Manufacturer of Silicone Components for Medical Device Market Trelleborg Sealing Solutions has finalized the acquisition of Silicone Fabricators Inc. (SSF), a U.S.-based privately owned manufacturer of high-precision silicone components for medical technology original equipment manufacturers (OEMs).

Trelleborg Sealing Solutions Leverages LSR Technology for Transdermal and Subcutaneous Delivery Systems With developments in microneedle patches, injectors and pre-filled syringes come increasing opportunities for using Liquid Silicone Rubber (LSR) technology, a specialty of Trelleborg Sealing Solutions.

New Area & Volume Calculator Engineering Tool A new web tool from Trelleborg Sealing Solutions makes it quick and easy to calculate the areas and volumes of predefined geometrical shapes.

もっと見る

ヘルスケアの動画